「福島キッズ in 鷹栖」(チームあったかす)

「福島キッズ in 鷹栖」(チームあったかす)は、福島県から子供たちを招待し、夏休みの1週間を、放射能汚染の心配から解放され思いきり大自然で遊んだり、交流を深めるというもの。
代表のりかこさん(きっちんらいる)をはじめ、鷹栖の方々のボランティアで昨年から行われていますが、今年はは撮影隊として参加させていただきました☆
今年30人を招待、今日(7月31日)子供たちが到着!


c0049708_22261171.jpg



詳しくは下記をクリック、携帯の方はこのままスクロールを!






到着前どこかそわそわ、むかえる準備準備準備、拍手の練習、夜のウエルカムパーティでも歌うヒロオ2世&ザ・スペシャルアワーズ(以下ヒロスペ)もむかえる歌のスタンバイ。
遠くにそれらしきバスが見えてみんなわくわくドキドキ!

バスが近づいてくると、みなさんの心の声が聞こえるかのように興奮が伝わってくる、小学生から高校生までの福島キッズの顔が見えた!
ちょっと恥ずかしそうな、でも嬉しそうなワクワクな笑顔!ヒロスペの演奏も始まり拍手や「おかえり~!」「こんにちは~!」「ようこそ!」


c0049708_22281586.jpg



雨模様だった空からまた雨がスコールのように降り出した、足早に公民館内に皆急ぎ、荷物をおいてすぐピアノを弾いたり遊び始める子供たち、鷹栖の方々との懐かしい再会があちこちで。


c0049708_22283630.jpgc0049708_22291316.jpg


挨拶などをすませ、めいさん(りかこさん、おとじろうさんの娘さん)の「鬼ごっこする人~!!!」の掛け声にみんな元気元気、一斉に外へ飛び出した!もう雨はやんでいた♪
フェリー、バスと長旅の疲れなんて全く見えない子供たち、パワーいっぱい全開!顔を真っ赤にして鬼ごっこ!走る走る、笑顔も全開だ!
昨年に引き続き鷹栖へ来た子供たちが半分くらい、今年初めての子供たちが半分とのこと、大きくなったね!という会話も聞こえる。

ここ数日の猛暑もあり、水浴びに変更!ホースやバケツ(バケツは引率してきた「きっちんらいる」のカワゴンさんのアイディア)を使ってもうみんなびしょ濡れ状態だが「かけてかけて!!!」
撮影しながら見ているこちらも楽しくなる(笑)カメラがないなら入りたくなるくらい(笑)
全力で遊ぶ子供たち、サッカーやブロックに登ったりも☆ホームステイも予定されているそう。


c0049708_2231135.jpgc0049708_22312788.jpg


その間もウエルカムパーティの準備が進み、鷹栖の方々もたくさん集まりスタート、りかこさんやおとじろうさん、福島キッズの挨拶や乾杯☆


c0049708_22335687.jpgc0049708_22342514.jpg


外でジンギスカン、手作りおにぎりや手作りのお漬物も♪(とても美味しかったです、ごちそうさまでした!)
あったかさいっぱい、たくさん遊んで食欲もりもり、オサラッペ太鼓のかっこいい演奏を聴きながら楽しく進む♪
アクロバティックな演技もあったりと迫力。


c0049708_2235113.jpg



雨がぱらぱら、ヒロスペのライブ演奏は公民館内に。ジンギスカンを持ってなかへ、、、


c0049708_22362245.jpg



昨年も来ている子供たちはヒロスペを知っていて(ファン!)、歌を覚えていたり!
ヒロスペお手製のセットリストはしっかりふりがな付きでわかりやすい♪
一枚いちまい男の子が配ってくれた、私にも!ありがとう!『旅路』から始まりどんどん盛り上がる、コンパクトデジカメ持参の子供たちもも多くパチリパチリ☆
めいさんもステージにあがり、今日はヒロスペのゲストプレーヤーに♪


c0049708_22374295.jpg



手拍子も軽快で、まるでライブハウスの中のような熱気に包まれる、室内温度はどんどん上昇、気分も上昇、テンションも全て上昇!!!

途中、おとじろうさんが、鷹栖にある児童館の歌を歌ったりも、ギタレレ(?)を軽快に弾きみんなで歌ったり。
ウエルカムパーティはヒロスペの『YOU LOVE MUSIC』でしめくくられた。ライブハウス以上の盛り上がり!

みんなヒロスペが大好き、都合で来られなかったつとむさん、子供たちから「つとむさんは~?!」との声があがりました。
最後はみんな総立ちで汗だくになりながら飛んだり跳ねたり踊ったり!ものすごい熱気と拍手!

おとじろうさん命名◇鷹栖サンセットロックフェスティバル◇が終了!


突然照明が変わるアクシデントも!と思いつつアクシデントではなく照明さんがいた(笑)ミラーボールがまわり、雰囲気ががらりと☆
ライブ終了後、「ぼくと友達でかえたんだよ~」とヒロオ2世に伝えにくるひとコマが。「絶妙なタイミング!」とヒロオ2世も嬉しそう!
男の子グッジョブ!!!(←死語でしょうか、笑)

旅の疲れをのんびりしてとってね、と思いましたが即座に「きもだめし」~!!!そういえばみんな懐中電灯やライトを持っている(笑)まだまだ元気!
ひたすら撮影隊でなかなかお話しや遊ぶ機会はありませんでしたが、帰り際にお化けのマネをしてくれた女の子がいたり。なんだかすごく嬉しい。

すぐにへたばる自分に反省しつつ、公民館をあとにした。1週間たくさんたくさん遊んで食べてお話しして北海道を満喫していってね!!!
[PR]

by tomoharusion | 2012-08-01 22:46 | life