まぁるい世界

フィッシュアイ サークルカッター ¥1300 詳しくはコチラ

c0049708_2352547.jpgこれは写真を円系(サークル)にカットすることができるというもの。
フィッシュアイという魚眼レンズカメラの名がついていますが、どんな写真でも使える!

新しい飾り方、見せ方、楽しみ方が広がること間違いなし!
lomographyでも通信販売できますが、近くに売ってないかしら?

探しにGO!GO~~~~~~~~!
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-30 23:16 | 写真・カメラ情報 | Comments(4)

家へ帰ろう

c0049708_22451954.jpg

[PR]

by tomoharusion | 2006-06-29 21:31 | Photo | Comments(0)

疑問もすっきり!

c0049708_22311418.jpg「写真の学校」の教科書~基礎編*東京写真学園監修(雷島社)
¥1500

まさにタイトル通りの内容、
基礎からスタジオの使い方や写真展を開くまでが細かい内容。
難しいこともわかりやすく、図解付きで掲載。
写真を始めるときまず手にとってほしい本です。
今だとデジタルも踏まえて半々の場合もありますが、この本はデジタルのことも触れつつ基本は銀塩写真。
疑問もたくさん解決しました♪
今まで数冊のマニュアル本を見てきましたが、早く出会いたかった!
(見たことはあったような、、、ヴィレッジヴァンガードにいつもあるはず)

この本のシリーズでは、デジタル版も発売中。揃えておいて永久保存版になりそうです。
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-28 22:29 | book | Comments(4)

2006.6 フェリシモ到着

c0049708_22191480.jpgc0049708_2219344.jpg
c0049708_22281030.jpg
保冷シート付きランチバック ¥1,600

中は銀色の保冷保温シート付きで、春夏特に活躍しそう、、、ですが!
予想外に大きめでした(汗)
飲み物も入ると書かれていましたがまさにその通り。
毎日だと大きいかもしれませんが、お弁当持ってどこかへ行楽などには最適♪
来月も続けて相方の分も・・・と考えていましたが今回ひとつのみで十分なようです。
しっかりした作りなので、長く使えそう☆

かかとつるつる靴下¥900

こちらは3足目、かなりお気に入り、毎日履いて寝ています。
翌朝にはツルツル♪
今回は薄茶色。

*ワールドカップ、日本負けてしまいましたね、残念ですがこれからも応援していくのだ~~っ!!!
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-27 23:17 | お買い物 | Comments(0)

ガラスって素敵♪

ミスドのポイントプレゼント、今回はガラス食器シリーズ☆その中でプレートをチョイス。
c0049708_2249125.jpg

昔の雰囲気が戻ったようで素敵です、夏だなぁ♪(最近はキャラクター全開でちょっと苦手でした・・・汗)
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-26 18:47 | life | Comments(2)

次はブラジル戦!!!

c0049708_085651.jpgがんばれ!ニッポン!!!

オーストラリア戦よりも攻めてる姿に、

川口選手の活躍!!!

大興奮でしたが、、、、、0-0で引き分けという結果☆

次こそ勝って、決勝トーナメント進出だぁ~~~~っ!!!



とはいえ日本時間で28時キックオフというのはちとつらい部分がありますな(汗)
とそんな場合じゃありませんっ
早起きして応援だぁっ
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-18 23:58 | life | Comments(2)

スマイル

c0049708_2226580.jpg先日の写真が上がり!

とびっきりの笑顔がいっぱい☆
見てるだけで元気が出そう!

スマイル・スマイル・スマイル・・・

「ほよっ?」そんな顔もかわいい☆

もうすぐ送るからね♪


反省・・・撮影させてもらえるのが嬉しくて舞い上がり必死になりすぎて、アングルや構図が単調になってしまったようです。
写真の道はけわしいなぁ~。。。、な~んて・・・・趣味だろがっ(笑)←自分につっこむ(笑)
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-17 22:38 | Photo | Comments(4)

緑をすいこむ

休日の今日カメラ片手に公園へ。緑いっぱい、売店もあったりするところで、家族づれやおじいちゃんおばあちゃん、犬のお散歩・・・・憩いのスポットです♪
c0049708_19283490.jpg

c0049708_1929641.jpg素敵な出会いもありました☆
あやすとニコニコ顔の男の子(1歳)、お母さんに写真を撮らせてほしいことを伝えるとすぐOKしていただけました。
かわいかったなぁ、カメラに興味持ってくれて、手をのばしたり喜んだり・・・
あっという間に「ジーッ」とフィルム巻上げの音、お母さんも気さくにお話してくださって、感謝感謝♪

写真を送ることになり、住所を教えていただいて別れました。

ちょっと写真の仕上がりがドキドキ。。。。。
失敗してたら、、、、このデジカメ写真しか送れない!(汗、汗、汗)

ある小学校のグループとの出会いも。「インタビューに答えてもらえません
か?」と。
昨年も聞かれた記憶がありますね~、

公園についてグループごとに調べているようです。(授業の一環で)
 ・川のある公園と山の公園、どちらが好きですか?
 ・月に何回この公園に来ますか?      等々・・・・・・・
一個一個の質問に、理由も聞かれたりするけれど、、、、「好きだから」の一言につきる。

うまく答えられなくてすまないよぉ~小学生!しめはピ~スで写真に写ってくれました♪
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-14 19:48 | life | Comments(4)

視線の先


c0049708_23285025.jpg
そんなキラキラした瞳の先には何があるんだろう?
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-06 23:26 | Photo | Comments(2)

ダコタちゃんはかわいいなぁ♪

c0049708_1658013.jpg「夢駆ける馬ドリーマー」★★★☆☆
監督:ジョン・ゲイティンズ
出演:カート・ラッセル、ダコタ・ファニング他

ダコタちゃんのかわいさに惹かれ観にいきました。

牧場を経営しているベン(カートラッセル)はかつて騎手であり現在は優秀なトレイナー。
しかし、馬主から頼まれている牝馬ソーニャドールがレースで骨折。
娘ケール(ダコタファニング)を前にして殺すことはできず、買い取ることに。
種馬と掛け合わせレースにと考えたが、難しいと獣医から言われソーニャを売る決心するも、
そんな父を見てケールがソーニャと逃げ出す。
ケールは言った、今やもう家族の一員なのだと。
そんなケールを見て初心を思い出したベンは、ソーニャをレースに復帰させる決心をする・・・・。


物語がすすむごとに深まる家族の絆、馬と少女との交流、これは本当にあった実話を映画化したそう。
もう少し濃い内容でもいいかと思いますが、シンプルに感動できる爽やかな映画でした。
ダコタちゃんはいつ見てもかわいいです♪
[PR]

by tomoharusion | 2006-06-05 17:03 | 映画 | Comments(0)