人気ブログランキング |

「ろっくんろぉぉぉぉるすたあ」5/29

「ろっくん ろぉぉぉぉる すたあ」

日時:2011/5/29 OPEN:19:20 START:19:35
場所:CASINO DRIVE

c0049708_2143296.jpg



1.オダッツ
2.ROZZY
3.バーコードバトラーズ
4.ヒロオ2世&ザ・スペシャルアワーズ
5.STUNT

思い返しても豪華!ちょっとだけレポートは下記をクリック!
(携帯からの方はこのまま下へスクロール)






ライブハウス前にはOPEN前から人だかりが見えた。
顔見知りの方も来て、持っているカメラ話しで盛り上がっていたらすでに開場しているではないか!(笑)
(カメラは好みで本当に分かれる。一概に必ずこれがいいとはなかなか、、、ちなみにそのお方のカメラはオリンパス)
今日の面々はなんて豪華な組み合わせなんだろう!、前売¥1,000はかなり安い!
終始テクニックと歌、熱気、MCにも目を耳を奪われっぱなし、これが4時間ほど続いたのだから大変だ(笑)
アドレナリン大爆発で、久々に耳なりがするが心地よい帰り道だった。

《オダッツ》

3人組の男の子バンド、かっこいいロックとは裏腹?にMCがめちゃくちゃおもしろい(笑)
いつも注目の的?!のドラマー、酔拳を披露~、う、うますぎる(笑)
オーディエンス大爆笑の巻なのです!

《ROZZY》

メインボーカル自らがベースというもしかしたら珍しいバンドかもしれない。
歌いながらあんなに力強いベースが弾けるなんて・・・
また奪われる目と耳☆
声援が多数とび盛り上がる会場!!!

《バーコードバトラーズ》

以前見たとき同様、ステージいっぱい使って音楽を表現しながら歌う。
空気が他のバンドとは違うような・・・
「楽しんでステージにいるんだ!」と伝わるバンド☆


《ヒロオ2世&ザ・スペシャルアワーズ》(以下ヒロスペ)

c0049708_21443755.jpg



ヒロスペは4番手、時間が限られているせいもあり、メドレーを含めて駆け抜けるように曲はどんどんと続く。
が、ロックとバラードのメリハリがあってじっくりも聴けるセットリスト☆
音源も今までのライブでもゆったりほんわかバラード調だった「SAVE ALL CREATURES」は、激しくアレンジされていてびっくり!

c0049708_21454587.jpgc0049708_2154837.jpg



ヒロスペライブでのアレンジにはいつもびっくりさせられる、今回もさすが♪
今夜は新曲も多数披露、YOKOさん(パーカッション・キーボード・コーラス)が歌う部分も多くて癒される~!
印象的だった「ONE LOVE MY LOVE」。ふたりの息の合った歌声にうっとり・・・

c0049708_2147961.jpg



「FLOWERS」もバンドでは初披露だ、メロウな曲調と思いきやロックっぽいかっこよさも魅力。
この曲はCHIHANE(ボーカル、ギターのふたり)さんたちと歌えるようにと作られた曲、今回はセルフカバーで♪
どんな風に進化していくか楽しみだ。

ラストは「旅路」、手拍子は皆絶好調でまだまだいけるが、全6曲で終了!
メドレーがあった分たくさんの曲を堪能できたステージ!
軽快な曲で終わるのもライブハウスらしい気がした。

*ヒロスペライブ次回は、、、、
◆6月19日(土)「ライブ・アット・ア・エヴァンス 2010 JUN 」
◆場所:ア・エヴァンス(旭川市3条通5丁目 前田ビル2F)
◆時間:開場19:30 開演:20:00
2ケ月に1度の恒例ワンマンライブ、人生1度、いや毎回行くべし!(笑)
詳しくはヒロオ2世のHPをチェック↓↓↓

ヒロオ2世ホームページ

《STUNT》

企画も手がけたSTUNT、初めて聴いた。
準備段階からロックバンドかなと感じたけれど、それだけじゃない、演奏も歌も声も曲も含めてかっこいい!
存在感もあり、落ち着きと貫禄がただよう4人の姿、今回のステージのバックからの強い照明もぴったりで絵になる。
はじめに引き込まれたのはベース、激しく動きながらあれだけ弾けるのは神のように見えた(大げさ?笑)
ちょっとハスキーな声に激しいロックサウンドが合う合う!!!

ぜひまた聴きたいバンド!

実はSTUNTのタスクはヒロスペのスタート時からの元メンバーとのこと☆
ヒロスペ時はギター、今はベースのようだ。

帰りになんとSTUNTから2曲入りCDが希望者に配布された☆嬉しいプレゼント♪
本日朝からリピートリピート!ウォークマンにも転送、はまりそう!


五感をフルに使った夜、ライブ最高!!!

by tomoharusion | 2010-05-30 21:47 | ライブ